IT時代のビジネススキル

社会に出てそのまま役立つスキルばかりです

ノートPC必携で基礎から応用まで

入学時にノートパソコンを購入し、まずコンピュータの基礎スキルを修得します。そして、「空間を創造できる能力」、「コンピュータでデザインする能力」「情報の収集・分析能力」を身につける、3つのスキルを重視。1・2年次に「空間デザイン演習」、「都市デジタルシミュレーション」、「マーケティングリサーチ演習」の各科目を配置します。さらに、3年次では「プレゼンテーション」の授業で、社会では不可欠なプレゼンテーション能力を養います。

ページトップへ戻る